ホーム > 営農・茶業 > 茶業

営農・茶業

茶業イメージお茶通販

先端技術を駆使して時代に対応香り高く味わい深いお茶を生み出します厳しい茶業情勢と生産環境の中、茶業活性化への取り組みをさらに強化し、茶業者自らも産地PRや産地直売に取り組み、積極的にお茶の消費拡大を図る事で茶業者の所得向上を目指しています。指導面では、機能的な経営体への転換を加速的に推進し、「安全・安心で旨いお茶」の生産に茶業者が集結して取り組み、収益性の高い農業経営と活気ある産地形成を目指しています。加工流通面では、徹底した品質管理と販売強化を図り、消費者ニーズに適った新商品の提供で積極的に「売れるお茶」の営業活動を展開し、販売増進に取り組んでいます。

茶業振興センター(サエリア)概要

消費者のお茶への多種多様な消費志向に適格に対応する為に、指導~生産~加工~販売の一貫した体制整備確立の必要から「茶業振興センター」が整備され、管内の茶業振興を図っています。

基本コンセプト
  • 魅力ある茶業経営の実現
  • 安全で高品質な茶の提供
  • 生産・製造コストの低減
機能イメージ 機能
  • 営農指導機能
  • 流通機能
  • マーケティング機能
ECネットシステムによる進んだ茶園管理

双方向性の情報入手、情報提供により、理想的な茶業経営と指導を目指します。

奥が深い!遠州夢咲の深蒸し茶

JA遠州夢咲管内は深蒸し茶の産地です

日光を遮るものがない平野部の茶園では、お茶の葉は太陽の光をたっぷり浴びて育ちます。お茶の葉には旨みや栄養がたっぷり。肉厚の葉に成長します。この肉厚に茶葉の持ち味を活かす製法が「深蒸し製法」です。
製造工程の中の蒸し工程を、通常より2~3倍ほど長く時間をかけて作ります。
長く蒸すため茶葉の形状が崩れやすくなります。このため深蒸し茶の茶葉は、やや粉っぽく見えますが、これが風味と栄養を引き出すポイントです。

濃いグリーンの正体

深蒸し茶は濃くまろやかで甘みがあります。深蒸し茶をみると、細かなものが見えます。これを分析すると、普通煎茶では見られないβカロテン、ビタミンEが見つかったという研究結果があります。深蒸し茶はお茶の旨みや栄養がしっかりお茶の中に溶け出すお茶です。

お茶通販    お茶通販
お問い合わせ
JA遠州夢咲茶業部
(サエリア)

茶指導販売課

0537-36-6011

FAX/0537-37-1413
E-mail/c141@yumesaki.ja-shizuoka.or.jp

茶流通課・茶加工課

0537-35-3021

FAX/0537-35-4103
E-mail/c142@yumesaki.ja-shizuoka.or.jp

ページトップへ